Q.

27歳、未婚の女です。私の悩みは言い寄られる男性が決まって俳優志望とか、売れない芸人とか、「それってほぼ無職なんじゃないの?」という人ばかりなんです。過去唯一付き合ったことのある男性も全く芽が出ないバンドマンだったので、「私にはモノにならない夢追い人たちを惹きつけてしまうオーラでも出ているのか?」と思わざるをえません。でも三十路手前のこの年になると、苗木が大樹になるのを待てるほどの気の長さはもう私にはありません。おじさん、しっかりした勤め人の男性を引き寄せられるテクニックを教えてください!
お名前:ぱにゅさん


A.

オーラとかテクニック以前の問題として、そもそもあなたの趣味や行動範囲の中にそういう男性がたくさんいるだけってことはないんやろか? イケてる女の子グループから少し外れた階層にいるあなたは、自然とサブカルチャーの魔窟に引き寄せられ、Twitterでそこそこ面白げなことをつぶやく無職の男をフォローし、週末には友達を誘って小さなお笑いライブ会場に足を運び、タワレコで知名度の低いRADWIMPSもどきのバンドのCDを買ってみたりする。そんな生活サイクルをこの年まで続けてきたのでは? 自分から「まともな勤め人の男性」がいそうなコミュニティに顔を出してきた? 「ロフトプラスワンのイベントの方が頭おかしくて面白そう」って理由で、大学時代の友達とのバーベキューを欠席したりはしてない?

まぁおじさんはそういう女の子ももちろん好きなんやけど、「現状あまり良い出会いがない」と自分で思ってるなら、交友関係や生活リズム、行動範囲を自分で変えるしかないよね。あなたの求めてる伴侶が「経済力がある人」なんやとしたら、年収が高い友達に紹介してもらうか、それなりに投資が必要な場所に自分から出向かなあかんってこと。一度歯茎を破って生えてきてしまったサブカル親知らずを抜くのには、それ相応の痛みが伴うもんや。あなたが本気で経済力のある伴侶を探そうとするなら、マンガやお笑いライブに使ってきたお金を服や美容に回し、ステータスの高い友達にすり寄って出会いを求め、「よっしゃ!ここで手ぇ打ちまひょ!」って瞬間を逃さずキャッチするしかないんよ。それは自分に依存してきてくれる芽が出ない無職の男との甘ったれた関係とは違う、タクティカルな勝負の場や。27歳はまだまだ若いんやから、自分を安売りせずに一度そういう方法で無職以外の男に抱かれてみて欲しいね。

それでもあなたが「金銭的にも精神的にも私を必要としてくれる、インストインディーズバンドのベーシスト辺りと付き合いたい!」と思ったのなら、友達を誘って朝霧JAMにでも行こう! ナンパされた男に「俺、有名バンドのローディーやったことあって」みたいな話を聞かされながら食べる富士宮焼きそは格別やで!

とんかつQ&A「無職に好かれる」 | ホームページ作成サービス「グーペ」のキャラクターブログ「とんかつ教室」 (via wizardblue)

(via noboko)